検索

頭痛について

ストレッチパークが始まりまもなく2ヶ月が経ちます。沢山のお客様を施術させて頂きましたが、頭痛に悩まされている方が多かったこと、また私自身も頭痛が多く苦労している事もあり、頭痛に焦点を当ててブログを書いてみたいと思います‼️


頭痛にはいくつかの種類があるのですが、第1回目の今回は慢性頭痛の代表格である『緊張型頭痛』について紹介させて頂きます。


私はなるべく頭痛が起きた時に薬に頼らずに治したい、治ってほしいと思いながら頭痛と向き合っています。

今回の『緊張型頭痛』の症状であったり、原因、対処方法がありますのでしっかりと勉強しておきましょう^_^


『緊張型頭痛』は身体的・精神的なストレスなどが関係していると考えられています>_<


・身体的なストレス

無理な姿勢の維持や長時間のパソコン、スマホなどの使用によって頭、肩にかけての筋肉が緊張し血流が悪くなり、疲労物質が筋肉にたまってしまい、その事により神経を刺激して痛みを引き起こすと考えられています。

特に、首の筋肉が弱かったり、伸縮してしまっている事により頭部をしっかりと支えることができない人ほど頭痛を引き起こしやすい傾向があるようです。


・精神的なストレス

精神的に緊張した状態が長期間続いたりが原因となり脳の痛みを調整する場所が機能不全を起こし頭痛を引き起こしてしまいます。

精神的ストレスを原因とする緊張型頭痛には、生真面目な性格や几帳面さを持った人がかかりやすいと言われています。


■症状

頭が重く感じ、圧迫感を感じます。


☆治療法、予防

解消するためには、リラックスし緊張を高めないようにしたり、生活習慣を改善することが大切。

肩や首に負担のかかる姿勢をとるのをなるべく避ける。適度な運動やストレッチ、入浴などを行い血行を良くすることでも改善出来るとされております。


『緊張型頭痛』をお持ちの方は頭痛が起きていないタイミングでも、起きてしまっているタイミングでもストレッチ、首のマッサージがとても効果的である事がわかりますね^_^


※引用、参考記事

https://zutsu-online.jp/exercise/