検索

最近何だか眠れない…それストレッチ不足です!

皆様こんにちは!

店長の杉山です!


今回のテーマは前回の店長ブログでもお伝えしました、睡眠についてお話したいと思います♪


問診票でほとんどの方が「眠りが浅い」にチェックを入れているのですが、これも寝る前のストレッチで改善していきましょう♪


では、早速ストレッチによる睡眠への効果を説明したいと思います💡


・リラックス効果

ストレッチは、こわばった筋肉と背骨周りの自律神経を緩めてリラックス(副交感神経)のスイッチを入れることにつながります。


・体温調節が行われる

冷えやストレスの影響で全身の血流が悪くなっている人にも効果的で、ストレッチによって血流が良くなると、睡眠に必要な体温調節が行われます。


・ストレス軽減

精神的なストレスを軽減させて眠りを深くする。


ここ最近はテレワークが増えている影響で、身体を動かさず、同じ姿勢ばかりで筋肉が固まってしまい、背中が張っている方がかなり多くみられます。できれば1時間に1回は立ち上がり、軽くストレッチを入れたりするのもオススメです♪

背中の動きが悪くなると自律神経が乱れやすくなります(_ _)


寝る前のストレッチのポイントは、ゆっくり行うことと、無理に伸ばし過ぎないことです。あとは薄暗い部屋でリラックス効果のある音楽を聴くと、より副交感神経が優位になり睡眠の質向上に繋がります!

ぜひ、寝る前のストレッチを試してみてはいかがでしょうか(^^)/


作成者:

店長 杉山