検索

なぜデスクワークで姿勢が悪くなるのか?

皆様こんにちは!


店長の杉山です!

今回はなぜデスクワークで姿勢が悪くなるのか?についてお話したいと思います♪


結論から申しますと、筋肉が固まると血流が悪くなり、コリや張りが生じることが原因です。


お客様からも座り仕事が多くなってから、首・肩・腰が痛いとよく伺います。

以外ですが、長時間座っていると身体は疲れを感じます。


頭痛、首の疲れ、背中のコリ、腕の張り、腰痛、目の疲れ、指の疲れ、むくみ、冷えなどすべての原因は、筋肉が動かなず血流が悪くなってしまうからです。

このような状態でもストレッチを行い、筋肉をゆっくり伸ばすことで、血流がよくなり、酸素が体中をめぐり老廃物が流れ、筋肉のこわばりも解かれ、ほぐされていきます(^^)


ストレッチを継続して、柔らかくほぐれた筋肉な状態をキープできると、血液が常に全身をめぐるようになり、老廃物(疲れ成分、痛み成分)のたまりにくい、「疲れにくい身体」に変化していきます♪


ストレッチパークではセルフストレッチの指導も多く入れていますので、少しでも当てはまった方は、ぜひお問い合わせください(^^)!!


作成者:杉山


*********************

【Stretch Park ストレッチパーク 東村山 本店】※完全予約制

住所 :東京都 東村山市 栄町 2-25-2 2F

#西武新宿線 久米川駅 徒歩4分#八坂駅 徒歩4分

営業時間:

9:00~20:00(月・火・水・金・日)

9:00~16:00(木)

定休日 :土曜・祝日


#ストレッチ#姿勢改善#AIによる姿勢分析#楽しくダイエット#パーソナルトレーニング #骨盤矯正

#美ボディ#ボディメイク#ハイパーボルト#筋膜リリース#運動不足解消#産後骨盤矯正#東村山#久米川#小平#小川#東大和